寂地峡(山口県岩国市錦町)

寂地峡は、山口県と広島県の県境付近にある峡谷です。近くに、山口県最高峰の寂地山(1337m)があり、この山から流れる寂地川沿いにある峡谷です。

寂地山には登った事がありますが、麓のこの渓谷は未だ歩いた事が無かったので、秋晴れの予想のこの日に出かけてみました。

「寂地峡へのアクセス」

もう、ほぼ自家用車一択だと思います。かなり自然豊かな所で、公共交通機関は…

寂地峡の入り口には大きな駐車場もあり、キャンプ場も併設されています。途中一部、道が細くなる場所もありますが、概ね道も良好だと思います(当然ながら山道のくねくね道ではありますが)。

高速道路なら、中国自動車道 六日市インターからは比較的近くとなります。私は一般道で行きましたが、途中の道路は快適なドライブ(ツーリング)コースです。

駐車場には、「寂地峡案内所」があり、売店もあるようです。キャンプ場なのでトイレも完備されています。

駐車料金等は無料だと思います。

GoogleMapで検索される場合は、「寂地峡キャンプ場」で設定されると良いと思います。

「寂地峡について」

駐車場から遊歩道があります。岩国市公式観光WEBサイトにある地図を見ると、A~Dの4つのコースがあり、峡谷巡りはBコースとなっています。Cコースは途中、通行止めとなっていると書かれてありました。なので、Bコースをたどり、分岐からAコース、Dコースで元に戻るルートを歩きます。延べ1,210mなので、距離的には短く、ゆっくりと歩けそうです。

峡谷には、5つの滝があるようで、滝めぐりの散策なのだと思います。

岩国市公式観光WEBサイト  より拝借

「2121.10.9 寂地峡」

龍尾の滝 だと思います
ずっと階段を登って行きます
橋の赤色がまた良いアクセントとなっている
この辺がちょっと狭い…
頂上部の分岐
トンネルがあります。手掘り?
Cコースを下りて行きます
せっかくなので宇佐八幡宮にも行きます
獣よけと思われる門 鎖をほどいて開けます。忘れずに閉めました。
家族の無事をお参りしました
立派な杉の木
駐車場に戻ってきました

「散策後記」

私の足で、駐車場~Bコース~Cコース~宇佐神宮~駐車場 で50分弱でした。

Bコースは、登りながら滝を巡るルートで、階段があります。階段の景色も良いです。頂上部手前で一部狭い部分がありますが、難所というほどのことはありません。

滝巡りの散策コースです。短時間で見て回れるコースなので、体力的にもそれほどの負担もなく楽しめます(但し、階段をずっと登る必要はありますが…)。下りはCコースの散策路を下りた方が安全かも知れません。

他の渓谷と一味違った渓谷美が楽しめる所です。天気も良くて、気持ちよい散策を楽しめました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です